ルビー色のルバーブジャム

f0342372_17592852.jpg
赤いルバーブを見つけました。
先週の信州旅行の帰りに立ち寄った
道の駅
八ヶ岳高原の野菜の中で
ひときわ目を引く赤い色
早速ゲット👍
ルバーブは
ヨーロッパ、特にイギリスではポピュラーでお菓子作りに使われている。
整腸作用があると言われていて
便秘解消なども期待できる女性に嬉しいハーブ

f0342372_18000927.jpg
ジャム作りも簡単❗
2~3㎝に切って、
分量のグラニュー糖をまぶし
一時間ほどそのままにしておく。
じわじわと水分が出てくるので
そのまま圧力鍋で柔らかくして出来上がり
甘酸っぱい味がくせになる。
f0342372_18014889.jpg
地元の農協では
緑色のルバーブしか見たことがないが、
赤いルバーブは、涼しい長野や北海道ならではのもの。

昔、ハーブを教えてくれた先生が
北海道から取り寄せてくれて
初めて食べた時の驚きを思い出す。

その後、連絡が取れなくなってから久しい。
渡辺先生、お元気でいらっしゃいますか?

転勤族が長いので
各地で慌ただしい別れを繰り返し
せっかくのご縁が
途切れてしまったのがかなしい💧









[PR]
# by dandelion-fluff | 2017-09-22 16:53 | ハーブ | Comments(0)

苔の森 白駒の池散策

久しぶりに長野へ温泉一泊旅行
目的の場所は、JRのCMで有名になった
白駒の池&苔の森
f0342372_13371573.jpg

f0342372_13383453.jpg
幻想的な雰囲気に魅かれて…
f0342372_13373770.jpg
白駒の池は、標高2000mを超える場所にある天然の湖
朝早く行ったので人も少なく
この場所だけ時が止まったような静けさ
時折聞こえてくる鳥たちの声
f0342372_13391355.jpg

池の周りの周遊道は、
シラビソやトウヒ、ツガなどの原生林に囲まれ、
これらの木々は苔に覆われている。
はるか昔、古代の森の中にタイムスリップしたようだった。

約40分、木道を歩きながら
マイナスイオンをいっぱい吸い込み
深呼吸
f0342372_13394510.jpg
ほんの少し色づいている木もあった
紅葉の季節に来たら
またきっと違った表情の池を散策できるだろう。

信州の秋はあっという間に過ぎ去ると聞いた。
全てが雪に閉ざされてしまう前に
輝きを見せてくれた思い出に残る場所






[PR]
# by dandelion-fluff | 2017-09-18 13:40 | お出かけ | Comments(0)

オンブバッタ

まだまだ空心菜の勢いは衰えず、
朝、収穫に行くと…

f0342372_16145770.jpg

虫には詳しくないので、
親子のバッタかな?
と微笑ましく眺めていた。

同時に4組のバッタを発見150.png
空心菜の大きな葉っぱにも食べられた形跡

何となく不思議に思い
家に戻って調べてみた。

「オンブバッタ」と言うのですね。
それも親子ではなくオスとメスで
上に乗ってる小さい方がオス119.png

植物と仲良くすると
昆虫とも仲良くなれるみたい。

うちの畑の野菜が
この子たちの命に役だっていると
思うとなんだか嬉しくなった(^^)

f0342372_16240799.jpg

先日名前がわからなかった白い花
持ち主に聞いてみたところ、
「初雪草です」
野菜の花ではないけれど、自然に生えてきて
可哀想だからこのままにしているとのこと。
優しい御夫婦でした。



[PR]
# by dandelion-fluff | 2017-09-12 16:10 | 家庭菜園 | Comments(0)

ローゼルの花咲いた



f0342372_15561995.jpg


GW後に種を蒔いたローゼル
一つずつ優しいピンク色の花が開花
朝、目を楽しませてくれている。

ローゼルの花は、一日花
夕方には閉じて花が下に落ちる。
その後、萼(がく)が膨らんできて
赤紫色の果実(萼と苞)になる。


疲労回復効果があるクエン酸を含み、
利尿作用、むくみ予防、眼精疲労も和らげると言われるローゼルのハーブティー
(ハイビスカスティーと呼ばれていますが、観賞用のハイビスカスとは違うものです。念のため…💦)

この美しいルビー色のお茶をいれるために
せっせと花後の萼を集めています。




[PR]
# by dandelion-fluff | 2017-09-11 15:43 | ハーブ | Comments(0)

オカワカメ

数日間猛暑の振り返しのあと、
今朝は、ほんの少し空気がひんやりと感じられた。

市民農園のもう一つの楽しみは、
他の人の区画を見てまわること。 
時々珍しい野菜に遭遇

つる性の植物、オカワカメ

f0342372_21454275.jpg

一昨年育てたツルムラサキと似ているが、
オカワカメは、別名「雲南百薬」と言われるほど
栄養価の高い野菜。
葉を摘ませてもらったが、
表面がツルツルしていて肉厚だ。
早速サッと茹でてお浸しに。
独特の香りと粘りがある。
食感がワカメと似ているのが不思議。

f0342372_22024510.jpg

今いちばん気になるのがこの白い花
野菜の花なのだろうか?
この区画の持ち主に
聞きたくてうずうずしている😅





[PR]
# by dandelion-fluff | 2017-08-27 21:40 | 家庭菜園 | Comments(0)